専門家詳細情報


更新日 2020/04/01
氏名 柴﨑 理(しばざき おさむ)
生年 1957年
開業した年 2010年
事務所所在地 東京都多摩市
事務所名 スマートコンサルティング
事務所URL
専門・得意分野
  • コストダウン指導(原価構成より、工程効率、生産性などの改善し、コストダウンを推進します)
  • 品質改善指導(不良発生原因を突き止め、工程管理等の観点より、品質作り込みの改善を指導)
  • 工程改善指導(生産工程や作業状況の改善点を抽出し、生産性向上や生産効率化を推進します)
  • やる気向上指導(行動分析科学の観点より、企業が求める行動が行えるように指導します)
  • エコ改善指導(使用材料、エネルギー等の削減化の観点で改善を提案、指導します)
助言実績①(直近3件) (製造業)
産業用機械製造業。創業から90年以上の業歴を持つ。顧客が自動車関連部品製造業のため、米中貿易摩擦の影響を受け、新たな事業を模索していた。当社の強みの抽出を行い、設計技術と研削加工であることを再認識。これをベースに組立加工から部品加工分野への裾野を広げていくことを助言。その後、着々と顧客獲得へ向け、売上減をカバーしている。
助言実績②(直近3件) (製造・販売業)
放送局用機器の交換バッテリー等の二次電池の製造・販売業。当社の課題は事業承継。社長は九州の親会社と兼務で高齢。相談は東京の責任者からで、無駄な出費の抑制等財務的な効率化を提案することで事業経営の力量を示すことを助言。その後、新規顧客開拓や税理士の切り替え等で社長との円滑な意思疎通を図り、現事業所(企業)の社長には就任することになった。
助言実績③(直近3件) (製造業)
社長は2代目。当社が有する研削技術を軸に新たな事業展開として、燃料電池やディスプレイ関連の部品供与を開始。昔ながらのイメージを一新した技術イメージを高めたブランディングが課題。まずはWebを利用したブランディングについて提案。次にWeb更新にて成功した企業事例の紹介し、いかに強みをアピールするかを助言。成功した事業例が、まさに社長が依頼しようとしていたWeb デザイナーの方と同一だったこともあり、前向きな取組みへと移行した。
主な資格・免許
※カッコ内は取得年
  • 中小企業診断士(2006年)
  • 技術士経営工学部門(2009年)
  • 技術士総合監理部門(2010年)
  • 二級知的財産技能管理士(管理業務)(2011年)
著書・研究論文等
  • 地域中小企業政策提言集「中小企業のニーズに対応した産学連携支援」(2007年)
  • 射出成形品の原価管理(書籍)(2016年)
主な職歴
  • カメラ製造販売業(26年勤続) 樹脂・プレス加工、コストダウン
  • 総合家電・電子製品製造業(3年勤続)  樹脂金型加工、コストダウン
  • 教育機関(3年勤続) 機械設計・樹脂成形講義
専門家リストへ

PAGE TOP

© 2012-2020一般社団法人東京工業団体連合会 All Rights Reserved.