専門家詳細情報


更新日 2018/04/01
氏名 阪田 俊彦(さかた としひこ)
生年 1952年
開業した年 2005年
事務所所在地 千葉県船橋市
事務所名 阪田特許事務所
事務所URL
専門・得意分野
  • 要素技術(中小企業の基盤技術)を活用・転用した新規用途製品(日用品、ニッチ商品)開発
  • 塗工技術、表面処理技術等の加工技術を利用した商品開発、例えば、電磁シールド、熱遮蔽等
  • 地域資産・農業等廃棄物を活用した有用物の開発
  • 紙加工技術について全般と加工紙、情報記録紙・機能紙・紙器等
  • フイルム技術について全般、表面加工、包材
助言実績①(直近3件) (金属加工業)
ロール加工、金属加工の技術を活用して日用品(完成品)のアイデア(サンプル)をもとに特許出願の依頼を受けた。提示されたサンプルを基に、発明内容の掘り起こし、図面の作成を行い、特許出願にこぎ着けた。出願は早期審査として、面接審査を申請して約9ヶ月で特許化した。出願人名義は社長個人名である。特許4583497号。
助言実績②(直近3件) (貿易代行業)
貿易代行業の経営者からホームページ等に記載しているシンボルマークの取り扱いについての相談があった。シンボルマークの作成者との契約状況を確認した後、商標出願を提案した。出願の依頼を受け、出願後約1年4月で登録となった。登録商標の適正な使用を説明した。
助言実績③(直近3件)
主な資格・免許
※カッコ内は取得年
  • 弁理士(2004年)
  • 特定侵害訴訟代理業務付記(2006年)
著書・研究論文等
  • 知財コンサルティング北三株式会社(2009年)
主な職歴
  • 紙パルプ(研究開発・特許・研究企画-25年勤続)
専門家リストへ

PAGE TOP

© 2012-2020一般社団法人東京工業団体連合会 All Rights Reserved.